アフターピルや低用量ピルなど女性に優しいベストケンコーを評価します。

私は以前、彼氏と性行為をし、避妊に失敗した時がありました。
その時は急いで産婦人科へ行き、緊急避妊用のピルを処方され、高額の医療費を払うことになったのです。
私は、避妊で失敗したことによって、彼氏とも喧嘩になり、性行為に対して否定的な考えが増していきました。
その時に、日頃から出来る対策などないのかと、インターネットで調べました。
調べていくと、トリキュラーという、低用量経口避妊薬を見つけたのです。

女性ホルモンを整えてくれる

この低用量ピルは、日本でも認定されているピルで、排卵を抑えて精子が子宮の内膜に着床するのを防いでくれる効果があります。
普通なら結び付いてしまう卵子とも結び付かないので、国内だけではなく、海外でも販売されています。
ピルを飲むことによって、避妊効果だけではなく、日頃乱れがちな女性ホルモンも整えてくれる働きがあります。
ピルの成分には、妊娠のリスクを減らす身体作りへの成分が含まれているのです。

赤色や白色、黄色の三色の錠剤に分かれており、有効成分が入った実薬21錠タイプと偽薬7錠と実薬21錠合わせた28錠タイプの二種類がありました。
ピルは1シートずつとなっていて、21錠タイプは、1日1錠ずつ飲んでいきます。

28錠タイプは、21錠までは実薬の為、後の7錠は飲み忘れを防ぐ為の偽薬がセットになっているそうです。
私は、産婦人科などの医療機関で購入しようかとも思いましたが、口コミを見る限り、国内の医療機関では自由診療として扱われる為、健康保険が適用されないことが分かりました。
その分、医療費が高くなり、毎日続けていくことが大変だそうです。
私は経済的にも厳しいので、海外からの個人輸入代行サービスで海外から取り寄せることに決めました。

内容量や有効成分も日本のものと少し違うのかと思っていたら、日本のものとほぼ変わらず、金額的にもベストケンコーの個人輸入代行サービスを利用した方が安く手に入れることができそうでした。
また、友達の中には、医療機関によっては初めに問診や検査をきっちり行ってから処方される所と、問診しただけですぐ処方される所と医療機関によってさまざまだそうです。
それなら口コミで人気のある、海外の個人輸入代行業者にお願いしようと思い、何箱かまとめ買いの方が断然お得だったので、まとめて購入しておくことにしました。

ベストケンコーは海外商品の為、不安もありましたが、いざ届いた商品を見ると、中身も入っているし、外から中の商品が分かるということもなくてよかったです。
私は、21錠シートを注文し、毎日飲み続けていましたが、海外製品だからといって特に身体に変化はなくて安心しました。
また、ストックしておくことによって、いざという時の買い忘れも防げます。

感想まとめ

金額もまとめ買いだった為、日本のものより安く購入することができ、その分他の海外製品もついでに購入することができました。
これからもまた、海外の個人輸入代行サービスを利用してトリキュラーを注文していこうと思いました。